陶芸

陶芸

イノシシの小皿が焼き上がってきた

 陶芸サークルの入り口には、ある年ツバメが巣作りをして、それが破棄されずにずっと残ったままになっています。この巣に、毎年ツバメが帰ってくるんですよね。で、子育てして巣立っていく。 そこまで長生きとも思えないので同じ個体ではないだろ...
陶芸

仕事場に設置した電気窯の初火入れ

 電動ロクロ同様に昨年購入した電気窯。設置だけは済ませたものの、火を入れないままあっという間に年を越してしまい、今もって使ったことがありません。 これはよろしくない。せっかく自由に使えるよう設置したんだから、もっと気楽に使って経験...
陶芸

本日の陶芸サークルはイノシシ小皿に足をつける

 前回おおまかな形を作り終えてたから、今回は削って整えるだけ…の日のはずだったんですけども。  ほんとに全然乾燥が進んでないから、先週のぐにゃぐにゃした状態のまま。このまま削ろうにも手で持つと...
2019.04.26
陶芸

久しぶりの陶芸サークルで小皿を作る

 久しぶりに何も喫緊の予定が入っていない金曜日だったので、仕事場近くの陶芸サークルに参加してきました。下手すると半年ぶりくらい? 置いてある粘土はきっと固まってしまっているだろうな。この日は多分ひたすら練って終わりになるだろうな。...
陶芸

電動ロクロが壁を汚すので、鏡をつけることにした

 電動ロクロを勢いよくびゅんびゅん回していると、正面の壁に泥はねすることがままあります。すぐ拭けば簡単に落ちるんですが、だいたいそういう時は手元に泥まみれのタオルしかないし、いちいち作業の手を止めるのもわずらわしい。 このままだと...
陶芸

土殺しと向き合う

 先週末に、いびつなお椀しか挽けずへこたれることになった陶芸。どのみち電動ロクロの基礎もままならない身だけに、へこたれるといっても「まだスタート地点にも立てていない」と再認識するだけの話で、それで何が変わるわけもなく。「継続は力な...
陶芸

久しぶりにロクロをまわす1日

 確定申告も無事終わったので、先週末はのんびりと陶芸にふける1日としました。  ところが久しぶりに粘土のケースを開いてみたら、粘土がべっちゃべちゃのぐっちゃぐちゃ。どべ(粘土を溶かして接着剤にしたもの)の一歩手前といった感じ...